読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

シンプルマインド 「たられば」 封印ー>復活ー>封印

ひとりごと シンプルライフ

f:id:mysimiplelife:20150821105044j:plain

みなさん、○○だったら△△なのにぃ~って考える事ありませんか?

 

くせ毛じゃなかったら

あんな髪型こんな髪型なんでも出来るのにぃ~とか

あと10センチ背が高ければ

あの服が着られるのにぃ~とか

(↑完全にわたしの「たられば」ですw)

 

持病を患って気づけば15年になります

当初、誰もそんな病気だと思わずにいたため

診断が遅れ、結果的に進行してしまいました

 

診断されたときは何で私が?とか思ったし

発見が遅れた結果、進行してしまった事を知った時には

それまでに関わったお医者様を無能だと思ったりしました

 

結果的に、走る事が出来なくなり

長距離を歩く事も出来なくなり

あれも出来ない、これも出来ないと

一時期は絶望したものでした

 

私の持病は完治することは無く

一生付き合っていかなければいけないものなので

いかにうまくコントロールするかがカギなんです

それは体だけじゃなく心も。。。

 

持病と付き合い始めて何年かして

出来ない事より出来る事に目を向けようと思えるようになりました

そして「たられば」を封印しました

 

走れなくても歩くことが出来るのだから問題ない!

長距離を歩けないなら、交通機関を使えばいい!

そんなこんなで

時間に余裕を持って行動できるようになり

自分の知っている場所なら最短距離で移動する事を覚えました

 

昨年から腱鞘炎で手首が痛かったのですが

どうもタダの腱鞘炎では無く

持病に起因するもので時間がたっても沈静化せず

何らかの治療的対応が必要であることがわかりました

 

ずっと痛みを抱え訴えてきて

何の治療方針の変更も無く

やっと持病に起因していることが数値的に判明し

このたび少しだけ治療方針の変更が決定しました

 

久しぶりに、もっと強く主治医に訴えていれば

何らかの手段をこうじてくれたのではないか?と思い

少し後悔してしまいました

 

でも、いくら後悔しても、主治医のせいにしても

進んでしまったものは戻すことが出来ないので

今日からは、新たな治療でこれ以上の進行が無いように

気持ちを切り替えていきたいと思います

 

「たられば」は、言ったところで何も変わらない言葉

今日からまた封印したいと思います

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます

よろしければ応援のポチお願いします ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村