読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

ランチタイムは唯一の自由時間

 

おはようございます

 

いつも一人ランチをしているワタシですが

珍しく派遣仲間からランチに誘われました

 

行ってみたいお店も有ったし

たまにはお付き合いしとこうと思って

喜んで誘いにのったのですが・・・

 

なんか・・・話が・・・彼女の・・・苦労話ばかり

前半は、現職の引き継ぎの苦労話を

現職の話なら、同じ職場の仲間として共通項も有るけど

後半は、彼女の前職で人間関係がこじれた話になり

こうなると「派遣」という共通項しかなく

登場人物や職場環境もわからず

ただ、ただ、自分は当然の事をしたまでなのに

理不尽な扱いを受けた的な話を聞かされ

どうしようも無いワタシは

「今の職場は、人間関係落ち着いてていいよね」と

締めくくるしかありませんでした

 

彼女は、もとを辿るとワタシのポジションにいたらしく

わからないことは、嫌な顔ひとつせずに色々教えてくれるし

とても頼れる存在なのだけど

愚痴というか苦労話を聞かされるのは

唯一の楽しみであるランチ時に辛いなーというのが正直なところ

 

前任者に彼女の事を聞いたとき

ちょっと話を濁された事があり

一線を画しているんだなーという印象を受けたのだけど

今思うと、こういう事だったのかもしれませんねー

 

若いときには、一人ランチは寂しいと感じていたけど

今は、気楽と思えるようになってきました

派遣では、ランチの時間は貴重な自由時間

少しでも有意義に過ごしたいものです