読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

スキルが無いなら正直に言うこと 1

おはようございます

 

派遣社員一ヶ月目

引き継ぎを経て一人立ちして

やっと一ヶ月間がたちました

 

派遣社員はスキルが無いと駄目では?と

思っている方が多いと思います

結論としては、スキルが有るに越したことは無いけど

無ければ無いなりになんとかなる!です

 

ワタシの業務は事務職・・・

テレオペやデータ入力のような特定の業務に特化した仕事ではなく

日々発生するいろんな業務に対応する庶務的なポジションです

それゆえ、一時的に必要になるパソコンスキルよりも

いろいろ発生する業務に柔軟に対応できるスキルに

重きをおかれたのかもしれません

 

気をつけなければ行けないのが

面談の時にスキルが有るように装ったりすること

 

ワタシは、長年、エクセルやワードを仕事で使ってきました

ただ、今思うと前職では

あまり詳しい人がいなかったため

ちょっと合計(SUM関数)が出せたり表を整えられたりすれば

それで良かったんです

 

しかし、このエクセル・ワードのスキルって

会社によってぜんぜん違うみたいで

現派遣先では、すべての帳票がエクセルで作成されており

便利な関数も設定されているのが当然

自分でゼロから作る必要は無いので関数を使えなくても

今のところ、全く困らないのですが

帳票の成り立ちを理解できないと

関数を崩してしまいかねないわけです

 

面談のときには当然スキルを聞かれました

エクセルもワードも前職で使ってきましたが

関数などはそれほど使ってこなかったので、その部分は正直に言い

「業務に必要な機能が有れば、指示していただければ勉強してから来ます」と

やる気アピールだけはしっかりしておきました

 

はじめから何でも出来る人がBESTですが

派遣先企業もそんな人材がゴロゴロしているとは思っていません

また、会社により業務の進め方は全く違うため

適応力や柔軟性、そして学んでいく姿勢を重視する企業も多いようです