読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

シンプルライフ 自分の不要が他人の必要になるとき

シンプルライフを心がける方の多くが

不要なものを家から出す事から始めるかと思います

 

今回、ワンコ1号さんの介護をしていて

今までは不要だったけど

急遽必要になったものが「タオル」でした

 

それも気兼ねなくポイできる使い古しのタオル

 

普段なら、

お散歩から帰った後の足ふきタオルや

ごはん回りなどをふいたタオルなどは

洗って再利用していますが

介護となると時間も手間もかかるワンコの洗濯って

それだけで掃除が面倒になってしまいます

 

今回、母に声をかけたところ

段ボール1箱分のタオルを即送ってきてくれました

 

整理整頓の上手な母の事なので

使わないタオルをこんなにもストックしていたのかと

本当にびっくりするくらいの量でした

 

母曰く、何頭も犬を飼ってきたからね・・・と

 

どの犬とも私は面識がありますが

思えば、介護などの現場には一度も立ち会いませんでした

大型犬ばかりを飼っている母なので

柴犬の介護とは比べ物にならないくらい大変だったと思います

 

そして、そんな愚痴は一度も聞いたことが有りませんでした

 

こういう立場になってはじめて

自分にとって不要なものが

他人にとって必要なものになる場合があるとうこと

そして

どんなことでも実際に体験してみないと

本当の事を知ることは出来ない事を

改めて思い知らされました

 

何かを手放す時に

ひと手間でもリユースしてくれる道を選ぶのも

大切はことなのかもしれません