読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

シンプルライフ コンパクトな生活=節約・投資・自由

ひとりごと シンプルライフ

 

出費だけに的を絞った節約に挫折したMAIです

mysimiplelife.hatenablog.com

 

物を買ったり処分したりする過程で

ようやくわかってきたこと

コンパクトな生活が私にとっての

節約であり、投資であり、自由であること

 

MAIにとってのコンパクトな生活とは?

 〇生活全体を把握できる

 〇無駄を排除し、無駄を持ち込まない

  無駄=自分が把握出来ない物事

  無駄≠生活に不要な物事

 

 すべて「自分」が基準です

 他人にとって無駄でも、自分にとっては無駄じゃない物事があります

 だから、他人のマネだけではコンパクトな生活は実現できないんですね

 

なぜ節約になるのか?

 無駄のない生活が出来れば

 余計な時間をかけ(物を探す時間とか)

 余計な気遣いをし(義理のお付き合いをするとか)

 余計な出費(物を使い切ることなく新しい物を買うとか)

 を避けられる

 

なぜ投資になるのか?

 今より生活がコンパクトになれば

 当然、生活にかかるコスト(時間やお金)が減り

 それを維持するだけで

 何も意識せず今まで出費していた分が手元に残ります

 無意識に手元に時間とお金が入るなんて

 リスクゼロの確実な投資です

 

なぜ自由になれるのか?

 生活の規模が大きいと

 それだけ移動する事が困難になります

 転居:労力や費用がかかり、引越し先も限定されます

 転職:今の生活を維持するために、何かあっても転職しずらい

 

 居住も収入も生活するための2本柱

 生活の規模が大きいだけで自分の選択できる範囲が狭まる

 こう考えると今の環境がいいか悪いかではなく

 いざという時に選択肢が多いということは自由であるとも言えます

 

休日や夜中でも仕事をすることがあるMAIは

時に、うんざりしてしまって

生活を維持するために仕事をしているのでは?と思う事があります

 

そして、冷静になった時、すべては自分で決めて行動している事

半分は、今の生活を維持するためだけど

もう半分は、自分が好きでやっている仕事なんだという結論に達します

 

できるだけ早く

「生活を維持するため」という理由を排除して

100%自分が好きでやっている仕事です!と

言い切れるようになりたいと思っています