読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

シンプルライフ 仕事だから気持ちを込めるべき

ひとりごと シンプルライフ

おはようございます

 

ちょっと目新しい仕事に着手できると思うと

なんだかウキウキしてしまうMAIです

 

一方、いつもの仕事だから

何となく力が抜けてしまう時も有ったり

 

仕事を効率的かつ適切にこなすことは

MAIにとって長年の課題です

しかし、

効率的(作業を一つ減らす)なのと

手を抜く事(作業を一つ減らす)は全然違う・・・というのを

今朝、他人の言動から改めて気づかされました

 

あきらかにめんどくさそうに対応しているのは

電話越しでも十分伝わってきて

仕事に「気持ち」がまるで籠っていなくて

自分の苦手とすることは

出来るだけ避けたいのが見え見えだった

 

本人は、効率的にその作業を省いたら?と提案したつもりでも

聞いているMAIには本心がスケスケで

手伝うって言ってるのにキャパ狭いな!としか思えなかった

 

MAIは、仕事に追われているときや

めんどくさい時や、パニくっているときには

そのまま言動に現れるので

この方のようにカッコつけられないのだけど

心の片隅の小さな黒いモヤモヤは

自分では隠しているつもりでも

他人には簡単に見透かされてしまうのだな~と思いました

 

MAIは、いつでも

「気持ち」を込めて仕事したい

人間相手のお仕事なんだから

それが作業を一つ増やす事になっても

伝わる人には伝わると思うから