読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

シンプルライフ 読書:一生お金に困らない個人投資家という生き方

ひとりごと シンプルライフ

f:id:mysimiplelife:20151025130542j:image

読書の秋・・・

食欲の秋・・・

おしゃれの秋・・・

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

秋だからなのか?

本を読むのがとっても楽しい今日この頃です

 

今週は、一生お金に困らない個人投資家という生き方

という本を読んでみました

 

著者の吉川氏

激務の仕事が嫌で嫌で仕方なく

会社員として自分の時間と体力を引き換えにしての安定収入では無く

アパートの大家さんになることで

安定した家賃収入を得、同時に自分の時間を取り戻そうと考えた方

 

アパートをローンを組んで購入し

家賃収入の一部でローンの返済

残りが収入となり

その収入の一部で株式のデイトレをされ

複利?を得ているそうです

そして得た複利で次のアパートの頭金を作る

 

この本の中でズキン!と刺さったのが

収入に直結するかわからない資格試験の勉強をするより

お金の勉強をする方がずっと楽しいし

楽しいから身につくものも早いとうこと

この本を読んでいてスッゴク楽しかったので納得w

 

MAIは、自己啓発や仕事の関係で

いろいろな資格試験の勉強をしてきたので

資格試験の勉強が無駄だとは思いません

 

ただ、資格取得=収入UPという式が成り立たないのは実感しています

資格と実務は別物で

実務で資格が生かせないと収入には結びつかないからです

最難関国家試験の弁護士ですら

一般的なサラリーマンの収入くらいしか稼げない方も多いのですから

国家試験ではない資格が夢のような収入をもたらすなんて

本人の努力と資質以外の何物でもないと思います

 

日本では、労働の対価が収入であって

不労所得やお金でお金を生むような投資による収入は

邪道とみなされることも多いと思いますが

MAIは、この吉川氏の考え方に共感できました

 

 

 

MAIは、常々、不労所得で生活したいと思っています

それは、仕事が嫌いだから・・・とかではなく

(時にはそういうときもありますけど)

持病があるからです 

 

持病があると選べる仕事が限られます(自分の体調の関係で)

持病に対する偏見も有るので転職も非常に困難です

また、体調を崩した時に他人に迷惑をかけるのも気が引けます

 

そんなこんなで贅沢な生活は出来なくても

自己完結できる収入源が欲しいと思っているのです

 

ある意味、小さなお子さんをお持ちの主婦のような感じです

 

吉川氏と同じ事が出来るとは思いません

ただ、考え方は非常に共感できるし

目的を明確に持つことの大切さを改めて認識しました

 

お金・・・生きていくうえで欠かせないものですよね

上を見たらキリが無いけど多くを望まなければ

もしかしたら自分の力で生み出せるのかもしれません

 

会社勤めをしていて収入を増やすには

自分の時間を会社にささげるしかありません

生きるために仕事をする・・・

 

銀行に預けても

下手すると利息より引き出し手数料の方がかかる場合もあります

 

不労所得で生活するまでは難しくても

自分のお金を少しだけ増やす方法を学ぶのは

今の時代、大切な事なのではないでしょうか?

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます

よろしければ応援のポチお願いします ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村