読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAIのシンプルライフ

自分の持ち物を100%把握できる生活を目指しています

梅仕事2015-2 (梅酒:ブランデー)


f:id:mysimiplelife:20150611123912j:image

左が、昨年仕込んだホワイトリカーの梅酒

梅1.5kg、氷砂糖1kg、ホワイトリカー1.8L

右が、今年仕込んだブランデーの梅酒

梅1.0kg、氷砂糖750g、ブランデー1.8L

 

瓶は共にセラーメイトの4Lを使用しています

 

見た感じ同じような琥珀色に見えますが

ホワイトリカーの方はもともと無色透明だったので

この1年で琥珀色に変身しました

 

見た目で大きく違うのが梅

同じ紀伊国屋文左衛門本舗 青梅(生梅)

2Lの梅を使っているので

大きさはほぼ同じだと思いますが

1年たつと梅がシワシワになって

梅エキスがしっかりと梅酒にうつります

 

1年目を待って友人におすそ分けしたところ

かなり濃厚で美味しく

ホワイトリカーでこんな味になるんだーと驚かれました

 

さて、ブランデーの方はどうなりますか???

 

梅酒は、3カ月くらいから飲めるようになるようですが

3か月くらいだとだとまだまだ角がある感じです

梅酒は熟成に時間がかかるので

せっかくなら1年間じっくりと待って飲むのがオススメです

 

*梅酒に使うのに良いブランデーがわからずに困っていたところ

ミニマリスト主婦mamiの生活ノートさんから

果実酒用のブランデーをお使いになっていると教えて頂きました

ありがとうございました

 

近所のスーパーを3件まわって

やっと果実酒用のブランデー発見!

ホワイトリカーのパックと同じような外見で

よーくみないとわかりませんでした

他でも見逃していたのかもw

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます

よろしければ応援のポチお願いします ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村